The Researchers of Truth

日本におけるダスカロス公式ホームページ


 ダスカロスの教えを継続的にお伝えするために、『 サークル 』 を行っています 

ダスカロスの教えの集大成とも言える 『 シンボル・オブ・ライフ 』 の邦訳版が出版されました
詳しくは 『 書籍・CD 』 のページをご覧下さい(2018/9/3)

日本ダスカロスの会主宰者ハリー・ランバート(Haralambos)氏が、2018年5月11日に逝去されました
サークルの活動は従来通りで、特に変更はありません(2018/6/4)

----------------------------------------

新年のご挨拶

昨年は世界各地でさまざまな天災や紛争があり怒涛の年となりましたが、
私にとってもハリーがこの物質界の学びを終え次の世界に旅立つという大きな 変化の年となりました。

ハリーは同胞への愛と奉仕、そして無償での活動というダスカロスの精神に大きな感銘を受け、
「ダスカロスの会」を創設し、その精神を守り継承していきたいという強い願いと意志によって今まで会を運営していきました。
ハリー亡き後、サークル リーダーの皆さんが力を合わせ、ダスカロスの精神を守り、
真理の教えを人々に伝えていってほしいと思います。

ハリーは真理の教えは、どんなに多くの情報や知識を得ても毎日の生活の中で実践しないと何の役にもたたない。
それを理解して毎日の生活で実際に経験していくことが大切だといつも言っていました。
すると初めて自分の智 恵となり生きていく力となります。

真摯なる真理の学びにより皆様の人生の足取りがより確かに軽やかになりますように、
そして新しい年がさらなる成長の年となりますように願っています。

アテネにて 、ランバート真理子 (2019/1)




     

                                  

Researchers of Truth

Researchers of Truth



絶対真理とはきらきらと輝く、たくさんの側面をもったダイヤモンドに喩えることが出来ます。
この宝石が聖なる光に満たされ、様々な色の光があらゆる側面から、輝きだします。
昔から、あらゆる時代、民族、信仰を通して、
神秘家、予言者、聖者、師達は、
この共通の永遠の真理を、それぞれ異なった側面から話して来ました。
エソテリック・ティーチングは大昔から人間の意識の中で明らかにされて来ました。
この教えは真理と言うものを簡潔、かつ、明白に表しています。

"真理を探究するためのシステム"
(System for the Research of Truth)は、
キリストが私達に授けてくれた教えです。
真理を探究して、常に意識を高めていくと、絶対存在の『 神聖なる計画 』との関わりが理解出来ます。
それは正しく指導された学び、内省、観察、エクササイズ、瞑想によって達成されていきます。

私たちの探求の方法は、秩序だって、安全でかつ明瞭です。
私たちは、私たちに授けられた聖なる資質、理解力、聖なる啓示を受け取り、
聖なる法則、形態、原理、そして生命を支配している原因を理解して、
それらと自分自身を調和するよう努めます。

そして感情、倫理、精神、霊性、全ての観点から、学びを重ね、バランスを取りながら成長し、
自分の全自己を統合していく事を目標としています。

 

 

最終更新日:2018年9月7日