Q&A

ダスカロスの会とは何をする会ですか?

ダスカロスの教えを通して、組織、宗教、お金の制約を受けずに真理(エソテリックティーチング)を学ぶ勉強会(サークル)です。

 

サークルについて」のページもご参照ください。

 


 

ダスカロスの教える真理の勉強とは何ですか?

この宇宙、人類を創造し治めている絶対無限の存在について、その聖なる意思、聖なる計画、聖なる法則などについて学びます。
これらは「エソテリックティーチング」と呼ばれ、人間とは何か、その構造はどのようになっているのか、どのように生きるべきかを理解する手助けになります。
具体的には、個々の人々の潜在意識の中に隠れているエゴイズムの浄化が大きなテーマの一つであり、このためにエクササイズ(内省・観察、その他)の地道な実践が必要になります。

 

サークルについて」のページもご参照ください。

 


 

サークルへの参加方法など、もう少し詳しく教えてください

参加の条件

ダスカロスに関する書籍を読まれ、地道に真理探究の勉強をし、同時にエクササイズ(日々の内省など)を実践する意思のあることが条件になります。
但し、各サークルの事情、及び定員等の関係で、新規の受け入れが難しい場合もあります。
また、各サークルはダスカロスの残したサークルの規律に則り運営され、サークル間の距離を保ち、独立性を有し、具体的な学びの内容や新規メンバーの受け入れ等は各グループリーダーに任されています。
( 参加する方へは、真面目に継続して出席することをお願いしています )

会費はありますか

会といっても組織ではないので「入会」とはいわず、「会費」もありません。ただ有料の会場を使う場合の会場費の分担と資料の実費、講師の交通費等を参加費としていただきます。

会の運営について

会場の設営、連絡、会計、ホームページの制作・更新、などボランティアで行われています。

参加者の数

現在、夏の公開セミナーには、毎回100人以上の方が参加されています。 また東京近郊で日常的に開催されているサークルには、合計約 40人程度のメンバーが参加しています。

 

サークルについて」のページもご参照ください。

 


 

公開セミナーとサークルでは、どう違うのですか?

夏の間にハラランボス氏が主宰するサークルを 「公開セミナー 」、約 6名のサークルリーダーが夏を除く期間に行っているサークルを 「サークル 」 と呼んでいます。

 

サークルについて > 公開セミナー、及びサークル 」のページにもう少し詳しい説明があります。

 


 

サークルリーダーとは何ですか?

夏の公開セミナーだけでは充実した学びを継続できないため、ハラランボス氏のサークルを一定期間以上経験した人の中からサークルリーダーを募り、リーダーレッスンを経てハラランボス氏の不在中にサークルを続けています。現在約4名が、自宅等で毎月 2回くらいの頻度でサークルを開催しています。
サークルリーダーは、ハラランボス氏によるリーダーレッスンを継続して受けています。

 

サークルについて」のページもご参照ください。

 


 

地方ではサークルが開かれないようですが?

現在は地方でサークルを開催できるサークルリーダーがおらず、開催が難しい状況です。
尚、現在、地方でも幾つか個別の勉強会が行われています。

 

サークルについて」のページもご参照ください。

 

このページのトップへ